[PR]

みどり麹。

日本の食文化を長年支えてきた「麹(こうじ)」と、豊富な栄養素を持つユーグレナ(ミドリムシ)が出会ったことで生まれた、株式会社ユーグレナから発売された健康食品です。

  • ・健康的なスタイルを保ちたい。
  • ・食生活が気になる。
  • ・栄養をしっかり取り込みたい。
  • ・消化・吸収・代謝サイクルが気になる。
  • ・年齢よりも年上にみられる。      …

こんな方にお勧めされている みどり麹 とはどの様な商品なのでしょうか。。

株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、社長:出雲充)は、新たに開発した新素材『みどり麹(こうじ)』の研究において、微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ、以下ユーグレナ)を用いて麹を製麹(せいきく)することで抗酸化作用を持つ硫黄化合物の含有量が向上する研究結果を確認しました。

ユーグレナ(ミドリムシ)粉末と秋田今野商店さん独自の種麹である AOK-139株を用いてそれぞれ製麹すると、抗酸化作用を持つ硫黄化合物の含有量が向上するとのこと。。

抗酸化作用を持つ硫黄化合物の含有量が向上!?

さらに、世界初の新素材・特許取得技術!…とくると嫌が応にも期待が高まります!

ちなみに、麹菌は日本の国菌とされています。

「みどり麹」のパッケージにも”国菌配合”と明記されていますね!

なお、余談ですが、”国〇”と言われるものには他に、国花の桜や菊、国鳥の雉、国蝶のオオムラサキなどが有名ですが、「国歌」と「国旗」以外は日本では法律で制定されたものではなく、それぞれの団体が宣言し定着していったものなのです。意外ですね。

そもそもAOK-139株ってなに?

そもそもAOK-139株とは何なのでしょうか。AOK-139は秋田今野商店が特許を取得している高機能性種こうじ菌です。

秋田今野商店は、明治43年創業の歴史のある会社です。日本におよそ10社ほどしかない種麹屋の中で今でも手作りで麹を造っているなど昔ながらの技術も大切にする一方、業界最大規模のバイオ研究施設を新設し、総合微生物開発メーカーとして活躍するなど、社是の「温故知新」の通り伝統と革新が息づく会社の印象です。

そんな秋田今野商店の独自種麹AOK-139は、Webサイトにて「遊離脂肪酸が市販味噌用種こうじの16倍高い種こうじ」と説明がされています。

そんな麹と、野菜や魚などに含まれるビタミン、ミネラル、アミノ酸、DHA、EPAなど59種類の栄養素を持った石垣産のユーグレナ(ミドリムシ)が合わさった結果、酵素の力がパワーアップしたというのです。
みどり麹

αアミラーゼは、唾液などにも含まれる消化酵素で、でんぷんを分解してオリゴ糖を生成したりします。
オリゴ糖と言えば、腸内環境を整え便秘解消や美容にも効果があると言われていますね。

酸性プロテアーゼは、たんぱく質を分解しアミノ酸が結合したペプチドを生成します。
なお、一般的にはアミノ酸が50個以上結合したものを「たんぱく質」、50個未満の結合したものを「ペプチド」と呼ぶそうです。

簡単に言えば…でんぷんを分解するαアミラーゼ、タンパク質を分解する酸性プロテアーゼなどの分解酵素がパワーアップしていっぱい入ってますよ、ということですね♬

みどり麹のこだわり

みどり麹のこだわりは前述の内容に留まらず、熱に弱い酵素を生きたまま届ける為のカプセルを使用しています。

成分"

HPMCと記載されているこちらが、ヒドロキシプロピルセルロース(HydroxyPropyl Cellulose)、ノンカロリーの植物遷移由来のカプセルです。
植物繊維を原料とし、耐酸性にすぐれており水分の影響を受けず乾燥しても ひび割れにくいカプセルです。

みどり麹のカプセル

みどり麹は1日1包(3粒)を目安に水やぬるま湯で飲むだけです。1日に何度も摂取する必要がないので手軽に続けられますね。

また「これだけ飲んでおけばOK」なんて無責任なものではなく、『食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。』と記載があるところも好感が持てます。

食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

食事だけでは十分な量を摂取し辛い酵素を効率よく取り入れつつ、自分自身でも少しづつでも生活改善をしていきたいですね♪

ユーグレナのみどり麹 公式サイトはこちら

 

 

みどり麹は「まずは気軽に試してみたいな、、」…という方向けに、『1週間のお試しパック』も扱っています。(お試しパックは写真右下)

小分け包装ではなく、21粒のカプセルが封入されています。

大きさは一般的にイメージされやすい”カプセル”と同程度の大きさです。

白いカプセルに見えますが、カプセル自体は透明なもので中の粉末が白い為、この様に見えます。

 

みどり麹なのに白!?と私も思いましたが、これにはちゃんと理由もあるんです。

こちらが製造工程ですが、国産米に麹菌とユーグレナを混ぜ合わせた段階では、”ずんだ色”の様な色味です。

ここから乾燥処理の経過に伴い、麹菌が増え徐々に白くなっていきます。

あくまで個人的な感想ですが、私自身は摂取を始めてから、便通も良くなりましたし、痩せました(1カ月で5kgほど)。

摂取前は2日に1回程度の排便だったのですが、毎日の習慣に変わりました。

 

当然、個人差はあると思うので「便通がよくなる」とか「飲んだら痩せる」とは言いませんが、私は接種を控えてから体重が戻ってきてしまったので、また再開しようと思っています(笑)

 

『一度ためしてみたい』という方は、キャンペーン中のお試しパックから開始されても良いかも知れませんね。

 

↑↑お試しパックをお求めの方は、こちらからご注文できます↑↑